レッド スパークス。 コカ・コーラレッドスパークス (ホッケー)

コカ・コーラレッドスパークス

レッド スパークス

2007年「コカ・コーラウエストレッドスパークスホッケー部」にチーム名を変更、2018年「コカ・コーラレッドスパークス」にチーム名を変更、全国のみなさまに愛させるチームを目指します。 2018年1月、母体企業であったコカ・コーラウエストが吸収合併され、コカ・コーラボトラーズジャパンが母体企業となったことに伴い、 コカ・コーラウエストレッドスパークスから コカ・コーラレッドスパークスに名称変更した。 九州からはに次いで2チーム目。 2008年、元日本代表コーチのを監督に迎える。 当社からラグビー日本代表選手が選出されたことを社員一同心から喜び誇りに感じております。

次の

夏季強化試合 第2節 コカ・コーラレッドスパークス戦|2017年度|試合結果・日程

レッド スパークス

趙 隆泰 16 Re. モットーは「良き社会人・良き企業人・良きアスリート」。 そして、サークルに中で、先ほど「ヒット」の要領でシュートを打ちます。 これまでに多くの日本代表選手を輩出しています。 : に参入。 : 参戦。

次の

2018コカ・コーラ レッドスパークス | ホッケー 日本リーグ|一般社団法人ホッケージャパンリーグ

レッド スパークス

成績 [ ] リーグ戦戦績 [ ]• : で最下位(14位)に終わり、トップキュウシュウへ自動降格。 概要 [ ] 母体は。 。 この度、当社のウィリアム・トゥポウが、ラグビー日本代表選手に選出され「ラグビーワールドカップ2019日本大会」を戦って参ります。 スクラムからドコモが圧力をかけてボール奪取。 左のリリダムから内の井之上に戻してこぎみ良いステップで交わして中央にトライ。

次の

RUGBY issue コカ・コーラレッドスパークス 吉澤太一選手インタビュー

レッド スパークス

今年は、「ACTION」~make it happen~をスローガンに掲げ、一人ひとりがチームの為にを優先に考え行動し、4年ぶりの優勝をチーム全員で目指します。 2018-2019シーズン 16位(リーグ戦・ホワイトカンファレンス 0勝7敗・8位、順位決定トーナメント、1回戦・敗戦、15位決定戦・敗戦 トップリーグカップ 13位(プール戦0勝3敗・4位、順位決定トーナメント、13位決定戦・勝利)、トップリーグ入替戦・敗戦、へ降格• 同年には田村洋二がトップリーグトロフィー受賞。 2007年、に加入。 ラインアウトから展開、バックスに上手く切り返されてトライ。 新戦力の5人が加わることで、チームが一年を通してプレースタイルとプランをステップアップさせ続ける事が可能になりました。 1名少ない中で残り10分。 2004年よりカンパニースポーツとして社内の位置づけを明確に、体勢を強化する。

次の

夏季強化試合 第2節 コカ・コーラレッドスパークス戦|2017年度|試合結果・日程

レッド スパークス

タックルに行こうとした際に滑って相手選手の顔面に手が当たってしまい、危険なプレーでレッドカード。 どれだけ負けていても、トライを阻止するために、全力で追いかける。 最後はイオンギ譲に渡りグラウンディング。 今年は入団5年目。 ウィリアム・トゥポウは9月20日(金)からアジアで初めて開催された「ラグビーワールドカップ2019」において2試合(ロシア戦、スコットランド戦)で先発出場を果たし、今大会の日本代表に大きく貢献する活躍を収めました。

次の

2018コカ・コーラ レッドスパークス | ホッケー 日本リーグ|一般社団法人ホッケージャパンリーグ

レッド スパークス

選手・スタッフ [ ] 2015年2月現在 スタッフ [ ]• カンパニースポーツとして強化に乗り出し、3年目の西日本社会人Bリーグで準優勝、5年目にはBリーグで優勝しAリーグ昇格しました。 : チーム名称を現在の コカ・コーラレッドスパークスに変更する。 「ゴールを見て!」「きっさのヒットみたいに!」選手のみなさんからアドバイスの声をかけてくれます。 に出場。 「絶対負けたくない!」と思っているうちに、気がつくと、以前よりもはるかに成長した自分がいた。 これが繰り返され、ラストワンプレーでも三度スクラムを選択。 2007-2008シーズン 9位(5勝8敗)• 風上でリードを守りきれず課題の後半へ突入することとなった。

次の

夏季強化試合 第2節 コカ・コーラレッドスパークス戦|2017年度|試合結果・日程

レッド スパークス

夏合宿の集大成を見せての快勝を期待したい。 ホームページ・SNS チームHP: facebook:コカ・コーラレッドスパークス ホッケー部 Instagram:ccrs. にも出場し、2回戦でに敗れた。 チームスローガンは「DASH」。 パスのあとは、シュート練習です。 特に印象に残るプレーとして、初のベスト8進出をかけたスコットランド戦で途中、脳しんとうを起こし、試合終了10分前まで記憶を消失していたにもかかわらず、倒れ込みながらの絶妙なオフロードパスをつなぎトライへ結びつけたシーンなど激闘を繰り広げた試合の裏側を語りました。 3 : 西田奈央• 「お前、そんなもんかあ?」 吉澤選手には、クールに受け流すなどという大人の対応ができなかった。

次の