立憲 安住。 立憲・安住氏の朝食会「原価」1人1739円 首相の会費5000円より安く

東京・朝日などに「花丸」、産経「論外」、他紙は... 立憲・安住氏は新聞をどう「採点」した?: J

立憲 安住

鳩山政権 [ ] のでは宮城5区で5選。 2016年10月10日閲覧。 公務員だけ「給料も下がらないまま、5年も定年延長されて良いのか」 法案をめぐっては、5月13日に行われた野党4党の党首らによる会談で、政府が提出している改正案のうち、検察幹部の定年延長に関する規定を切り離しの上審議を行うことを求めていくことで合意。 反省している」と釈明しました。 論評内容は蛍光ペンで書き込まれている。 だってその分退職する人が減るわけだから、新規採用も抑えられたり、あるいは、能力もないのに単なる年功(序列)でずっととどまっていたら、若い人は報われない」 その上で、法案全体の「継続審議」ではなく「取り下げ」を求めた。

次の

安住淳議員、新聞「くず」批評で小学生並みの言い訳…政治家として致命的な欠点を露呈

立憲 安住

net 地方公務員から怒りが向けられるのは立憲だろ 総レス数 575 103 KB. 決して感情的にならず、常に冷静沈着でいることが求められる。 朝日新聞 2013年7月12日• 検察のトップ人事に民主主義制度による国会、内閣が関与できなくなると それこそ官僚が国家の実権を握って民主主義の原則が崩壊してしまう。 スポーツ報知 2010年8月13日• 上段左から見ていくと、 (上段左)東京:「それでも結集を諦めるな」(立憲などの野党結集問題)の政治部記者コラムには、記者の顔写真部分に「花丸」印がつけられ、上方に「100点」、左脇に「すばらしい!」の文字が。 今の日本の政治家たちの質を考えたとき、橋下氏に政界に復帰してほしいと感じるのは、私だけだろうか。 単に定年引き上げるだけでは「若い人が、ものすごくしわ寄せが来る」 法案では、検討事項として「人事評価について検討を行い、施行日までに所要の措置を講ずること」とある。

次の

立憲安住氏 新聞に「くず」

立憲 安住

コピーは1時間後に取り外されたという。 立憲政府になったら中国朝鮮並みに統制とる現れ。 安倍晋三首相主催の「桜を見る会」の前日に開かれた「前夜祭(夕食会)」をめぐり、左派野党は「会費一人5000円は安すぎる」などと追及している。 安住氏の事務所は20日、産経新聞の取材に対し、「朝食会セミナーは適切に収支報告書に記載している」と答えた。 立憲民主党の安住淳国対委員長は世耕氏の発言を「支離滅裂」だと非難する一方で、国民民主党の玉木雄一郎代表は「私は世耕さんがおっしゃったとおりだと思いますよ」。

次の

安住淳

立憲 安住

2017年10月2日. 5月12日、を次期臨時国会で提出を目指す方針を示した。 5ch. 同記事によると、一連の経緯を説明した上で、貼り出しを指示した 安住淳国会対策委員長が記者団に「ちょっと調子に乗った。 その上で安住氏は、今後、国会でも追及する考えを示した。 これからも丁寧に説明すればいい」と述べ 、を牽制した。 安住は、衆院安全保障委員長、防衛副大臣などのポストを多く経験してきたため、防衛大臣への就任を予期して防衛白書を読んで準備していたという。

次の

立憲民主党・安住淳、緊急事態宣言の対象を全国に拡大したことについて「場当たり的だ。厳しく国会で追及したい」

立憲 安住

日本経済新聞. しかし、野党第一党である立憲民主党の醜態はとても政権を任せられるものではなく、今回の一件も、その事実を国民に再認識させたといっていい。 NHKの年間については、9月28日ので平均1041万円であることが明らかになっており、かなりの高給取りであるとの指摘がある。 。 異様な対応を取る人たちがのパートナーとなっている」と批判した。 19 ID:udonQKJH0. 玉木氏も直後に記者会見で、 「我々として、検察官も含めた公務員の退職年齢の引き上げについては、この高齢化時代の中で認めていいと思う。 を担当し、の番記者を務めた経験がある。 雇用を失った若者や就職に就職できなかった人をとして採用することも検討すべきだとした。

次の

立憲民主党・安住淳、緊急事態宣言の対象を全国に拡大したことについて「場当たり的だ。厳しく国会で追及したい」

立憲 安住

特定の記事に「花丸」をつけたり「くず」と書き込んでいるもので、安住国対委員長は記者団に対し、「冗談のつもりだった。 私は面識はないが、弁護士でもある橋下氏のコメントにはなるほどと思わされることが多く、視野の広さや洞察の深さを感じさせる。 一方、世耕氏は継続審議が決まった後の記者会見で、定年延長そのものを疑問視。 「みのもんたの朝ズバッ! 2011年9月26日のにおける()の質疑中、の宿舎建設に関連して、自身もNHK時代にはでは生活できずにに住んだとして、「(国家公務員には)多少は宿舎の便宜供与等もあってしかるべきだと思ってます」と述べた。 酷評を受けたように見える日経と産経の5日付朝刊紙面(東京最終版)での同ニュースの扱いをみると、日経は政治面のベタ(1段見出し)、産経は第4総合面で囲み記事(3段格)にし、4日の「張り出し写真」を使って報じていた。

次の

立憲安住氏 新聞に「くず」

立憲 安住

それでもって、鬼の首とったような勝ち誇りぶり。 野党の追及が載っていない記事は「くず」 時事通信は4日、『立憲が各紙記事「評定」 花丸印や「くず」、国会内掲示』と題する記事を配信した。 2017年2月19日閲覧。 2016年4月9日閲覧。 現場の記者らは「気に食わないだけで出禁とは独裁国家も真っ青だな」などと呆れている。 「検察庁法の改正部分と同じで、施行までに検討して人事措置を講じるんじゃなくて、これ延びたわけだから、どういう人事評価の仕組みにするのかを、きちんと示して出すことが必要になってきたと思う」 「検察官の方も(定年延長の基準がないことの問題を)言われたわけだから。 について「将来にわたって検討すべきでない」としている。

次の