かくれ ねこ 選手権。 雑貨ブランドcoco.a×フェリシモ猫部 アパルトマ…

神戸ローストショコラ かくれねこニャンペーン|グリコ

かくれ ねこ 選手権

左から「ケーキハウス ショウタニ」のプリン(360円)、「OSAKA愛シング」のクッキー3枚セット(864円)地下食品フロア「ごちパラ」にも、ねこスイーツやフードが勢ぞろい。 なお、投稿自体は何度でもしていただけますが、 寄付対象となる投稿は1アカウントにつき1件(22円)までです。 禁を犯して後ろから近づこうとするPuma君に、「厚労省によれば『必要な感染予防策なしで手で触れること、または対面で会話することが可能な距離(目安として2メートル)で、接触』することを濃厚接触と定義されている。 神戸で生まれ、神戸で作られているショコラとして、地域に根付いた活動を行なっており、今回のキャンペーンには、神戸市の推進している「人と猫と共生できる街づくり」について商品を通じて発信していくことで、神戸市のさらなる魅力を知ってほしいという思いが詰まっているとのことです。 キャンペーン概要 期間限定で、商品パッケージにネコのイラストが隠れている「かくれねこニャンペーン」パッケージ品を販売。 この「かくれねこニャンペーン」では、2月18日 火 より、パッケージのいたるところに猫が隠れている遊び心満載のデザインの商品が数量限定で販売されるほか、ハッシュタグ「 かくれねこ選手権」を付けて、隠れている猫の写真やイラストなどをSNSに投稿すると、1投稿につき22円が神戸市「動物愛護支援事業」に寄付される投稿キャンペーンも実施しています。 神戸市ネコ局って?と思った人もいるのではないでしょうか。

次の

2020年3月のインスタグラムのトレンドハッシュタグの投稿をチェック!

かくれ ねこ 選手権

順位 ハッシュタグ 投稿数 1位 コロナ対策 41,476件 2位 jkにしかできないこと 10,480件 3位 とろねこチャレンジ 75,904件 4位 かくれねこ選手権 4,040件 5位 コロナウイルスが早く終息しますように 7,970件 6位 コロナウイルス対策 13,621件 このランキングのハッシュタグの意味を全て知っているでしょうか?今月のランキングでは1位5位と6位にコロナウイルス関連のハッシュタグが入っているのが特徴的です。 媒体、期間、地域等に制限はないものとします。 2017年(平成29年)4月1日、神戸市は「人と猫との共生に関する条例」を制定。 そのために神戸市は、野良猫をこれ以上増やさない取り組みや、引き取った猫の譲渡事業などを行っています。 江崎グリコは2013年に神戸市と「神戸情報の発信」などについて包括連携協定を締結しており、神戸ローストショコラは「KOBEスペシャルPRパートナー」の第1号に認定されているそう。

次の

猫の日にちなんだ「かくれねこニャンペーン」実施中!神戸ローストショコラと神戸市ネコ局のコラボ企画

かくれ ねこ 選手権

また、投稿写真の一部はキャンペーンサイトでも紹介されるそう。 もう1匹飼おうと考えたが、多頭飼育はできない契約だった。 写真投稿キャンペーン「 かくれねこ選手権」は、2月18日~4月30日まで。 壁にステップを付けるなどして、猫が運動できるように工夫した。 1月27日に公表したリリーススケジュールどおりとなった。

次の

隠れている猫をSNSに投稿すると…神戸の「猫と共生する街づくり」に22円寄付!「かくれねこニャンペーン」

かくれ ねこ 選手権

「かくれねこ」のデザインには、食べ物や楽器などのモチーフの中にひっそりと動物を隠す可愛らしいイラストがSNSで注目を集める、イラストレーターのshimizuさんを起用。 濃厚なミルクの風味が特徴的ななめらかでコクのある「濃厚ミルク」。 投稿写真の一部は、神戸ローストショコラの「かくれねこ」WEBサイト内に開設する、かくれねこギャラリーに追加されるとのことなので、猫好きや写真好きの方はもちろん、少しでも今回のキャンペーンに興味を持った方は、渾身の1枚を投稿してみるのも良いかもしれませんね。 shimizuさんのイラスト。 情報提供:江崎グリコ株式会社 (佐藤圭亮). 江崎グリコでも、チョコレート「神戸ローストショコラ」と「神戸市ネコ局」とのコラボレーションで「かくれねこニャンペーン」を実施しており、ハッシュタグ「#かくれねこ選手権」を付けて、写真をSNS Twitter および Instagram に投稿すると、1投稿当たり22円が神戸市「動物愛護支援事業」に寄付される仕組みです。 より この「かくれねこニャンペーン」では、2月18日 火 より、パッケージのいたるところに猫が隠れている遊び心満載のデザインの商品が数量限定で販売されるほか、ハッシュタグ「 かくれねこ選手権」を付けて、隠れている猫の写真やイラストなどをSNSに投稿すると、1投稿につき22円が神戸市「動物愛護支援事業」に寄付される投稿キャンペーンも実施しています。

次の

1投稿につき22円が寄付される「かくれねこニャンペーン」 神戸ローストショコラと神戸市ネコ局コラボで実施(2020年2月17日)|BIGLOBEニュース

かくれ ねこ 選手権

あ、こんなところに(提供写真) うふふ…かくれたつもりだろうけれど…(提供写真) 神戸市では2017年4月に、野良猫の繁殖抑制に特化した条例としては全国初となる「人と猫との共生に関する条例」を制定。 「猫の日」にあたる22日、オ… 近づいていそうで近づかない、喧嘩しそうで喧嘩しない。 この条例は、市民の快適な生活環境を守り、猫の殺処分を減らすことで、人と猫とが共に生きる社会の実現を目的としています。 この投稿に対して、神戸ローストショコラ公式Twitterアカウント が思いの丈を綴っています。 各フレーバーに違った特徴があり、大変多くの皆様からご好評をいただいています。 もう数えきれないほど大切ななにかを失っているわけだが、昨年体験したのは人生最大の喪失感だった。

次の

猫の日にちなんだ「かくれねこニャンペーン」実施中!神戸ローストショコラと神戸市ネコ局のコラボ企画

かくれ ねこ 選手権

投稿期間は4月30日まで。 今朝1面にこんな広告が掲載されていました そういえば今日は猫の日ですね— 神戸新聞 kobeshinbun 神戸新聞の公式Twitterアカウント が、その広告を紹介。 グリコさんは、「今回のキャンペーンには、神戸市の推進している『人と猫と共生できる街づくり』について商品を通じて発信していくことで、神戸市のさらなる魅力をお客様に知っていただきたいという思いが詰まっています」と話しています。 そのために神戸市は、野良猫をこれ以上増やさない取り組みや、引き取った猫の譲渡事業などを行っています。 洗面台下には猫用トイレを置けるスペースを設け、床面には汚れに強いタイルを利用した。 そんな「神戸ローストショコラ」から、「かくれねこ」がデザインされた「かくれねこニャンペーン」商品が2月18日 火 から数量限定で販売されています。 キャンペーンサイトもshimizuさんの可愛いイラストづくしになっています。

次の